12月14日の生放送での発言内容の訂正とお詫び

上前(うわまえ)・下前(したまえ)

上前(うわまえ)・下前(したまえ)とは?

すなお

上前(うわまえ)は着物をまとう時に上に重ねる部分、つまり外側にくる前身頃(まえみごろ)全体を指します。

下前(したまえ)は反対に着物をまとう時に下になる部分(長襦袢に触れる部分)、つまり内側にくる前身頃のことです。

「前」と書いてあるので、体の正面部分だけだと勘違いしそうですが、裾から衿全体を含んでいます。

補足
  • 上前…本人から見て左側
  • 下前…本人から見て右側

つまり、右側の下前→左側の上前の順に重ねて着付けします。

上前(うわまえ)・下前(したまえ)が出てくる記事一覧

すなお

ちなみに、左右の重ねが逆になると、死装束になります。