10月6日に初のオフ会「黒留袖の会」を行います!

対丈(ついたけ)

対丈(ついたけ)とは?

すなお

対丈とは、着丈と同じ寸法の丈のこと。おはしょりが出ないのが特徴です。

着丈とは、着た時に裾が床に擦れない程度の長さのことです。

男性と女性で対丈は違う?

長襦袢や、男物の着物は基本的に対丈に仕立てます。

女性の場合、一般的には「着丈よりも長めの寸法」で着物を仕立てておはしょりをつくりますが、身丈が短い着物をおはしょり無しで着ることもできます。

この、おはしょり無しで着ることを「対丈で着る」と言います。

「対丈で着る」の例。おはしょりが出ない

 

関連)対丈が出てくる記事